ミタ産業株式会社--船舶用のクラッチ・ブレーキ・電磁弁の販売及び設計 : エアータンク

(エアークラッチ・ブレーキ)
CB
VC
E
CSA
ローターシール
その他
GOIZPER 社
DELLNER 社
COREMO 社
Re 社
(電磁弁・エアー関連機器)
ROSS電磁弁
エアー関連機器
その他
ダイハイト・カウンター
スピーディースリーブ
ミストフィルター
コンプレッサー
ベルト
高圧ホース
グリス
エアータンク
ブラシ(ボンデブラシ)
サイレンサー
ポンプ
ライニング
研究開発支援機器







HOME >> 商品説明(陸用) >> Air tank (エアータンク)


あらゆるニーズと確かな信頼に応えします
@空気層 Aプレス用各種タンク Bサンドタンク C真空タンク Dトランスポーター E窒素ガスチャンバー
Fアルゴンガスチャンバー G各種不活性ガスチャンバー H各種加圧水槽 I各種ステンレスタンク
お客様の設計に合ったさまざまな型のタンクを作ります。
第二種圧力容器とは
 労働安全衛生法の圧力容器構造規格 第二編 第二種圧力容器構造規格にもとずく圧力容器を指し、大気圧を超える圧力の気体を内部に保有する容器(第一種圧力容器を除く)の中で気体の圧力が0.2MPa以上かつ内容積が0.04m
3以上のものをいいます。

エアタンク設置による効用(利点)
@ 末端機器まで脈動の少ない、安定度の高いエアを供給します。
A コンプレッサー本機の負荷軽減装置との併用で消費電力を大巾に軽減します。
B 断熱、及び放熱効果により、末端へのドレンの流失を防止します。


機種選定について
@ 材質はJISG3101(SS400)を標準とします。
A 寸法は下記図面を標準としますが、寸法変更にも対応致します。
B 塗装は下地 1回、上塗り 1回(フタル酸塗料)塗装色は当社標準色としますが、ご指定色にも対応致します。
C 下記仕様は最高使用圧力 0.98MPaを標準としております。(一部0.93MPa)
D タンク内面処理は、処理無しを標準としますが、諸処理にも対応致します。


付属品について
@ 圧力計 (最高使用圧力の1.5倍を目安とします)
A 安全弁 (最高使用圧力以下に設定します)
B ドレン弁 (15A × 10K ボールコック)
C 内圧容器耐圧証明書




ホーム | 会社概要 | 商品説明(陸用) | 商品説明(海用) | 商品説明(環境) | 
特定商取引表記 | 個人情報保護法
 | サイトマップ | お問い合せ
Copyright(C)2017 MITASANGYO CO.,LTD All Rights Reserved